loading

第43回(令和4年度)三田まつりの開催について

三田まつりは、昭和53年に第1回目が開催され、以降三田を代表するイベントとして多くの市民の皆さんに親しまれてきました。

昨年は、新型コロナウイルス感染症により集客イベントの開催は中止となりましたが、今年度は、夏・秋2回開催します。

目的

市民まつりとして、相互の交流と連帯の輪を広げるとともに伝統文化を継承し、「わがまち三田」のふるさと意識の醸成を図る。

テーマ

「心のかよう、ふるさと三田」

夏開催

(1)日時:令和4年8月6日(土) 16 時~20 時30 分
(2)場所:三田市役所 風の広場
(3)実施内容: 三田音頭での市民総おどりや昔の遊び体験、子ども縁日等を実施します。
(4)浴衣の着付け:当日、15時30分~18時00分まで浴衣の無料着付けを行います。
  (※予約不要、下記持ち物を持参ください。)
 【持ち物】・女性=浴衣、帯、腰ひも2本、伊達締め、肌着(肌襦袢、すそよけ)
      ・男性、子ども=浴衣、帯、腰ひも

              

新型コロナ感染症対策

秋開催

(1)日程 令和4年11月20日(日)
(2)場所 三田市郷の音ホール駐車場
(3)企画案 食とマーケットを中心とした賑わいづくりを考えています。
※詳細については、改めて市広報誌や市HP等でお知らせします。