loading

三田市で一番の
思い出に残る祭りを目指して

We are the best Aim for
a memorable festival in Sanda

About通算42回開催してきた「三田まつり」

昭和から平成、そして令和へとバトンを繋ぎ、あらゆる方の、ひと夏の大切な思い出として心に残っています。

一方で、昨年は、新型コロナ感染症の影響等により、集客イベントの実施を中止せざるを得ませんでした。 また、まつりの開催を維持するためには、安定的な収入を確保する必要があります。

今後も、「市民まつり」として三田への「愛情」と「誇り」を育み、次世代に繋ぎ、みなさんの1番の想い出に残るまつりとなるよう、 時代に即したより良い形での開催を目指していきます。ご支援・ご協力をお願いいたします。

昨年は、新型コロナウイルス感染症により集客イベントの開催は中止となりましたが、今年度は、夏・秋2回開催します。

三田まつり見直しに向けた提言

夏の三田まつりを開催しました

三田音頭での市民総おどりや昔の遊び体験、子ども縁日等を実施。 三田駅周辺では三田まつり協賛店舗でオリジナルテイクアウトメニューが販売されました。

夏開催について

秋の三田まつりについて

11月20日(日)三田市郷の音ホール駐車場で開催。 食とマーケットを中心とした賑わいづくりを考えています。

秋開催について

出演者募集

ステージ上でみんなが楽しめる芸能やパフォーマンス(ダンス、音楽演奏など)を屋外ステージで披露していただける個人・団体を募集します。

詳しく見る